第31回 岐阜赤十字病院 市民公開講座

  • 2017.12.02 Saturday
  • 14:19

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

膝関節の故障とスポーツ

  • 2016.08.30 Tuesday
  • 12:17

 

膝を痛めたら最後、出来るスポーツは限定されます。

 

膝関節の痛みは老人病のひとつとしてよく知られています。
勿論、若くしてスポーツで膝を痛める人も後を絶ちません。

ひろちゃは言うに及ばずスポーツによる障害からきております。
この記事同様の障害に悩まされて40代の前半に手術を行ない、

かれこれ25年過ぎます。但し、今は元気に自転車乗り回しています。

 

 

スケート、球技、陸上などは膝を酷使する代表的なスポーツである為、やり過ぎは禁物です。
( 片膝に全体重がかかる運動全てに言えます。 )痛いのをガマンし続けると慢性的な炎症から

膝に水が溜まります。週に一度の病院通い、水抜きとヒアルロン酸の注射!

そしてリハビリ治療となり憂鬱な毎日が続きます。その結果、最後の最後は手術する事になる

と思います。

術後は全く痛みも無くなりますので大抵はここでスポーツ再開とゆきたい所です。が、

現実は無理です。半月板は切除されており2度と再生されてこないからです。

ただただ完治したという錯覚に陥るだけです。

当然、実戦型から観戦型スポーツへと進むのも有りですが気持ちの切換えが必要となります。

俗に言う引退という道を選択して、自分でケジメをつける。

ここまで来て、はじめて悟りを開く事が出来ます。若い頃から長年親しんだスポーツですが、

まずは自分の体の事を考えましょう。今までやってきたスポーツから完全に足を洗う勇気を

持ちましょう。

ただ指導的立場にある人は後ろめたさも残るでしょうし、中々許してもらえないかも・・

キッパリと断り、まずはメタボ解消に務めてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひざの痛み.講座

  • 2015.11.09 Monday
  • 15:25

岐阜大学シティカレッジプログラムのひとつ
講座「上手につきあうひざの痛み」を
岐阜中日文化センターにて受講してきました。












 

ゴミ屋敷

  • 2013.05.03 Friday
  • 07:04

 

年齢的にもゴミ屋敷一歩手前の
人生に突入し始めた「ひろちゃ」である。

そんな我が家では「 ゴミ無し運動期間 」
と、なるものを今年から設ける事にした。

 

5月3日に始まり、7月4日を最終日に
充てて「 ゴミ無し運動期間 」と決めた。

 

ゴミ屋敷の問題は他人事ではない筈!
豊かな生活に慣れきったあげくの果て、
家の中の物資はどんどんと増えてゆき
飽和状態となってきております。
自分の居場所まで狭くなっている事に
気づかずにいて これまたお構いなし。
そんな生活の乱れ?から脱出するには
やっぱり家の中の大掃除が一番ですね。
また言うまでもなく普段使わない筋肉も
使うでしょうし 運動不足解消!となる。
長年の生活を見直す良い期間である。

 

さらに期間以外でも出来る事はあるはず。
リアルなゴミ屋敷からバーチャルごみ屋敷
へと移行する事は可能と考える。

 

それがこちらのブログとなります。
★  http://h-iwasa.jugem.jp/?pid=1

 

これは有言実行では無く有限実行でゆきたい。
皆さんのお宅は大丈夫ですか? (≧▽≦)

-------------------------------
ゴミ屋敷の分類

 

1. 汚部屋(おへや)/ 倉庫系
家具、家電、洋服、書類、趣味のおもちゃ
やDVDなどとにかくモノが溢れかえっている
部屋を汚部屋(おへや)/ 倉庫系と呼びます。

 

2. 有機系
スーパーやコンビニで買ったお弁当、カップ麺、
ペットボトルなどの容器をはじめ、食べ残しや
飲み残し迄が溜め込まれている部屋を有機系
と呼ぶ。有機系は腐食によるカビや虫の発生も
あり早急に対処しないと健康にも害をもたらす
可能性を秘めています。

 

心理状態

 

1. 過労によるストレス
2. 家庭環境によるストレス
3. 社会からの孤立による寂しさ

 

さて 自分はどの分類に属するのか?
年に一度はチエックすることに決めた。

 

↓↓ 問題はこれです。↓↓

 

ゴミ屋敷に住んでいる者はゴミをゴミだと
思っていない場合が多いのです。
それはぽっかり空いてしまった心の穴を
埋めるための“思い出”なのかもしれません。

 

★  ゴミ屋敷寸前の我が家  ★

 

ここ最近、ひと部屋が倉庫化しております。
思い切って捨ててしまう手もありますが、
ひとつひとつ確認してみると、やはり捨てる
ことが出来ないものばかり・・今に至ります。
収納部屋のひとつやふたつは欲しい所ですが
恐らく5年から10年、15年と人目に触れず
保管される様になるだけで、いずれ巨大な
ゴミ屋敷となります。使える物や大切な物も
自分・家族以外にしてみれば全てゴミです。
勿論、売れば金になる品物もあるでしょうが
まぁ、そのような物はゴミ処理代として消えて
ゆくだろうし、葬式金にもなりません・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

日本プログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生きがいへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

BLOG RANKING



現在の時刻

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM