ドローン電波の落とし穴

  • 2017.11.06 Monday
  • 11:29

 

携帯電話での写真、動撮、位置情報を含む電波が数多く

飛び交う場所でのドローン使用。電波が絡み合っても

別に不思議ではなさそうだ。

 

 

  イベントでの上空運用に関しては、いかに熟練した
  ドローンオペレーターであっても操縦電波途絶は
  相当なリスクが発生することは自明である。

                  

                    戸澤洋二 氏

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

★ ドローン事故 ★


ドローンは常に危険を伴う飛行物体である。
一番怖いのは落下による衝撃、リポ電池の発火です。( 外傷ならび内部ショート )
ドローンは無限の可能性を持った無人航空機であることには変わりないが、
こんなのを見ると尻込みしてしまいます。( 保険は絶対に入っておこう。)
細心の注意を払いドローン操作の腕を磨きましょう。

 

 

考 察

 

★ ドローン電波の落とし穴・・・

電車やバス、病院等では携帯電話の電源を切って頂く様、

張り紙されているのをみかけます。
これはただ騒がしいからと言うだけではなさそうです。
そしてドローンですが、こちらはまだ理解して頂けない、
浸透されてないのが現状ではなかろうか?

ドローン操縦者付近でのスマホ使用はあまり感心出来ません。

電波障害を起こす原因ともなる訳で、気をつけたいものです。

 

電波は全く目に見えないのでわかりずらいですが、
ドローン送信機を拡声器に見立てて考えると多少なりとも

イメージ出来ます。拡声器の音量を上げてゆくと指向性の

あるマイクから拾った位相ずれのスピーカー音と干渉・・

「ピー・キィー」とハウリングを起こす様に、ドローン送信機

思いもよらぬスマホ電波と干渉!予期せぬ信号に変換され

しまう。そんな異常信号を受けたドローンは一瞬にバランス

崩して落下します。
 

尚、今回の事故については電波障害を否定されている
プロの意見もあります。

 

 

( 追加 )   2017年12月5日(火)  岐阜新聞・朝刊より

 

                         

以上です。

 

さて、皆さんはどのように思われましたか?

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.03.07 Thursday
  • 11:29
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    日本プログ村

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生きがいへ

    にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

    BLOG RANKING



    現在の時刻

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM