第26回 アユの産卵を見る会

  • 2017.11.04 Saturday
  • 20:00

 

中日新聞で紹介された「アユの産卵を見る会」に参加してきました。

 

 

                                                                                                         ( 久津輪さん撮影 )

 

 

++++++++++++++++++   関連資料  ++++++++++++++++++++++

瀬張り網漁 

 

☆ https://goo.gl/9CbJMa

 

 

☆ https://youtu.be/l7Fs6kKrk6c

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

第26回 アユの産卵を見る会」のおしらせ

 

日時: 2016年11月5日(土曜日)

 

第1部 アユの産卵観察会:午後4時より午後6時まで

 

第2部 アユを送るたき火会 午後6時30分 〜 朝まで

 

場所: 岐阜市 元浜町地先
長良橋下流400m左岸(金華山側)

 

 

目印は「あゆをみる会」の青い旗です。
会場へは岐阜バス 長良橋下車(JR岐阜駅から15分)鵜飼乗船場から堤防沿いに
下流に向かい、堤防が切れた部分からを河原方向へ向かって下さい。
車でのご来場も可能です。 川原近くの空いた場所に駐車して下さい。
会場への通路は通常は鍵が掛かっていますが、当日は午後3時から開放します。

 

参加費:無料

 

観察会は産卵場から水中カメラのLIVE映像を中継して川岸のスクリーン投影します。
同時に、撮影地点から新村安雄(フォトエコロジスト)がアユの生態、産卵等について
解説をします。
アユの産卵は日没直前が見頃です。午後4時20分前後が観察をしやすい時間帯です。
当日は大雨で川が濁らない限りは小雨でも行います。天候が悪い場合には電話で
ご確認下さい

 

連絡先: 当日のご連絡は   090-2686-0869    新村まで

 

〇定点観測
「アユの産卵を見る会」は長良川河口堰建設前より長良川の変化を見守る「定点観測」
を目的として26年前に開始しました。長良川のアユの生態が長良川河口堰建設に
よってどのように変化するのか、当初は想定できない部分もありましたが、2000年に
水資源水資源開発公団・建設省が公開した資料から「長良川では大きなアユがいなくなる

=産卵期初めの仔アユは海に行けない?」という傾向が示唆され、その現象をモニタリング

する意味で産卵盛期に観察会を行っています。今後も長良川のアユの変化について

「定点観測」を継続していきたいと考えております。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

2年前に紹介された新聞記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第16回 岐阜市まるごと環境フェア

  • 2017.11.03 Friday
  • 15:24

 

今日はぎふメディアコスモスで開催された第16回岐阜市まるごと環境フェアに参加。
岐阜の環境保全に携わる若い人達の活動、報告を含め未来への思いといったお話しを
聞かせてもらいました。

 

1. 長良川の伝統漁法
2. 鵜籠をはじめとする竹細工
3. 紙漉きの里( 山、川、神と紙 )
4. 学生によるESD活動(環境教育)

 

 

 

1. 環境未來トーク ( 長良川の伝統漁法 )
☆ https://youtu.be/JkPFTesLe5Q


2. 環境未來トーク ( 竹細工の魅力 )
☆ https://youtu.be/X8Os1ZTKlJk


3. 環境未來トーク  ( 紙すきの里 )
☆ https://youtu.be/ylo2974wZ9E

 

4. 環境未來トーク  ( ESD活動 )
☆ https://youtu.be/Rswx9nWgJc4

 

● 講演者の皆さん 

 

●講演者(左から) 

 

1. 平工 顕太郎さん (ゆいのふね代表/川漁師)

2. 安藤 千寿香さん (竹細工職人)
3. 千田 崇統さん  (大光〈たいこう〉工房代表/手すき和紙職人)
4. 見屋井 一輝さん(岐阜大学ESDクオリア所属)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮎を育む瀬張り漁と種付け見学

  • 2017.10.28 Saturday
  • 09:00

 

長良川おんぱく 2017
鮎を育む瀬張り漁と種付け見学 &

野菜収穫体験コース

★JR岐阜駅(8:50)集合
◎JR岐阜駅(9:00)

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (1の9) 
☆ https://youtu.be/cExzht4A8Kk


◆鏡島の漁場(瀬張り漁・鮎種付け)

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (2の9)
☆ https://youtu.be/nuYXx946mkw

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (3の9)
☆ https://youtu.be/mnk5SV8UiGU


瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (4の9)
☆ https://youtu.be/dmTgBsMKQfE

 

◆魚苗(ぎょびょう)センター美濃見学

 

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (5の9)
☆ https://youtu.be/dujtfAL9j1s

 

 

鮎の稚魚に与える餌(プランクトン)は人工海水で養殖!いや培養されます。(笑)

 

 

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (6の9) 
☆ https://youtu.be/zIncKXOPUiM

★ 二代目、警備主任の「五郎丸」です。

ここだけの話、レナママの犬好きは半端ではありません!

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (7の9) 

☆ https://youtu.be/0bqIGmTFChE


◆鏡島の漁場・鮎の塩焼きの昼食

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (8の9) 

☆ https://youtu.be/GAUaHP5aoxo

 

☆ 鮎の塩焼き
小ぶりの天然鮎ほど香ばしいものはありません。
パリパリに焼けていたこともあり、頭からかぶり
付き、すべて食べることが出来ました。

 

☆ 鮎の赤煮
おにぎりと一緒に食べる赤煮がこんなに美味しい
ものとは思わなかった。河原で食べるのが一番の
御馳走ですね。

 

◆まめな農園・季節の野菜収穫体験

                         悪天候に付き中止となりました。

 

瀬張り漁と種付け_おんぱく 2017 (9の9) 
☆ https://youtu.be/uJxQ8mw6pUI


◎JR岐阜駅(15:12頃)解散

 

 

参 考:

長良川おんぱく 2014

落ち鮎の瀬張り漁&天然鮎再生ツアー 長良川河口堰編

 

★ http://h-iwasa.jugem.jp/?eid=44

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リア充の日 (≧▽≦)

  • 2017.10.26 Thursday
  • 20:00

 

今日は久々の名古屋入りです。
たまにはこんな「リア充」あってもイイよね。

 

午前中

昨年の10月と同様、ボケ防止を兼ねて出掛けました。

現役去って早4年、さてさてどうなることやら・・

結果はともあれ、チャレンジすることに意義あり! (^^;

 

 

名古屋市東区白壁にある中産連ビルです。
このビルは、 ル・コルビュジエに師事した建築家、坂倉準三氏の設計。

知る人ぞ知る、名古屋のモダニズム建築の隠れた名作となり、

レトロビル鑑賞の方にはたまらないビルのひとつに数えられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正午(昼食)

 

 

 

 

午後から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長沢芦雪(1754-1799)の落款印「魚」

 

芦雪と号してからは「魚」印を用いており、氷型の枠に入った「魚」字大印は

芦雪のシンボルマークともいえる代表的な印章です。

この印章についてはこのような説があります。円山応挙の元、修業中のある

冬の朝、芦雪は寒さで張られた氷の中に閉じ込められている魚を見かけます。

その帰り道、氷が溶け先の魚が自由に泳いでいる姿に目を奪われます。

その話を応挙にしたところ、「苦しい修業時代も段々と氷が溶けるが如く

画の自由を得るものである。」と諭されて以来、この印章を生涯使い続けた

といわれています。この印は、芦雪40歳を迎える頃の作品からは右肩部分を

欠失していますが、自由に泳ぎ廻る魚となったという意味合いだろうか。

 

追伸: 長沢芦雪の展覧会はFBでも紹介してます。

 

   ☆  https://goo.gl/eShiiQ

 

 

 

☆☆ 国家試験情報 ☆☆ 

 

陸上特殊無線技士を目指される方は参考にどうぞ!

 

  ☆  https://goo.gl/qDNPpf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mt.富士ヒルクライム2017

  • 2017.06.11 Sunday
  • 20:14

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

今年で14回目を迎える、日本最大級のヒルクライムレースです。
世界遺産・富士山を舞台とし、約10,000名のサイクリストが健脚を競います。

 

コースデータ
* スタート: 富士北麓公園 (料金所手前)
* フィニッシュ:富士山五合目
* 距 離   :25km (計測部分24km)
* 標高差   :1,270m(計測部分1,255m)
* 勾 配   :平均5.2%、最大7.8%

 

 

 Mt.富士ヒルクライム2017 ( 前日受付 ) ウェルカム パーテイ

 

◆Mt.富士ヒルクライム2017 ( スタート地点 ) 

 

am 8:07 

 

 Mt.富士ヒルクライム2017 (登り1)  

 

ぁMt.富士ヒルクライム2017 (登り2)  

 

ァMt.富士ヒルクライム2017 (登り3)  

 

ΑMt.富士ヒルクライム2017 (登り4)  

 

АMt.富士ヒルクライム2017 ( 五合目・ゴール地点 ) 

 

─Mt.富士ヒルクライム2017 (下り1)  

 

 Mt.富士ヒルクライム2017 (下り2)  

 

カメラに記録されたGPSデータですが、うっかりミスを起こして

パソコンでの取り込みに失敗。よって、動画上には速度と走行距離は

全く表示されておりません。又、下り(2) ではバッテリー切れを起こして

下山帰路ゴール付近の映像はSTOP、尻切れトンボの動画となった。 

 

 

スバルライン料金所前の計測開始地点(富士北麓公園から約1.3km)
から富士山五合目のフィニッシュ地点までを「ネットタイム」で計測。

「ネットタイム」とは、各選手が計測開始地点を通過した時刻から
フィニッシュ地点までの時間を指すが、フィニッシュ地点を通過した
目視の順番と実際の順位が異なる場合もあり得る。

 

また、19km〜20kmの1kmを山岳スプリント区間として計測される。

 

↓ ネットタイムについて話題にしたFBです。↓

 

 

 

 

● CATEYE Atlas ( サイコン走行記録 )
☆ http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/1836278/

 

 

 Mt.富士ヒルクライム2017 ( 御殿場時之栖 ) プライベートタイム

 

 

☆☆ 写真集 http://img.gg/Uw9zUgo ☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グアバ

 

 

☆☆ ヒルクライムを安全に走るために ☆☆ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心拍計胸バンドの修理

  • 2017.06.05 Monday
  • 15:52

 

心拍計胸バンド は消耗品だと決めてかかる人!
一読下さい。


☆ 心拍計ベルトの修理 (パート )  ☆

 

電気的には左右に分離されている
胸バンドですが、経年劣化による
コーティングの剥離、塩分を含んだ汗は
バンドに浸み込んでショート(短絡)します。
洗い過ぎるのも問題であると囁かれる
センサーバンドではありますが、何だか
変ですよね。尚、今回はこれについての
批評はさて於き、自分で修理する方法
について述べたいと思います。


胸バンドは使用後、水やぬるま湯につけて
軽く揉み洗いします。十分に乾かした後、
胸バンドの電極と電極間にある数十ミリの
収縮布にはシリコンコーティングを施します。
シリコンは一般的に市販されている溶剤を
準備します。テントや傘の防水加工に威力
を発揮するスプレータイプが扱い易いです。
( 同じシリコンでもCRC 5-56はダメです。)
ぜひ、皆さんもお試しあれ!


注) この様なこと書くと必ず異論を吐く人が
現れます。胸バンドはいったい何から
作られているんだ?
直接肌に触れるものだろうに、もしアンタ
が奨める シリコンとやらを塗布して湿疹
でも出たらどうする?責任持てるのか!
などと言い出されるご時世です。


で、申し上げたいのは他でもありません。
自己責任の元、お試し下さい。 (≧◇≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

TOJ 美濃ステージ 2017

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 14:00

 

今年のツアー・オブ・ジャパン美濃ステージは、
美濃和紙会館(ゴール地点)に直接出掛けてゆき、
観戦しました。
折しも早朝から雨がバラつき、例年に比べると
観客の出足は遅かったようです。...
選手達にとっては暑くもなく寒くもない、快適な
レースになったのではと、思ったりもしました。

 

 

ドローンによる空撮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローラー台 / トレーニング

  • 2017.05.08 Monday
  • 09:30

 

[ 2017.05.08 am 5:35 〜 ]


1. 走行時間 : 72分00秒
2. 走行距離 : 25.8 km
3. 平均速度 : 21.6 km/h 
4. 最大速度 : 38.8 km/h
5. CO2 : 3.88  
6. 消費カロリ : 797 kcal
7. 心拍数 : max166,ave123
8. ケイデンス : max 97,ave 75

 

 

 

朝トレは前回と同様、固定ローラー台を
使ってトレーニングに励んだ。
今回得たデータを元に再度プログラム
の見直しをはかった。
ウォーミングアップではケイデンスを75
から50に下げた所で心拍数は85以下
とならない。平均である85を維持させる
のは所詮無理のようだ。
どちらかと言えば目標値はエンド目標内
とした方が現実的かもしれない。
ただ目標はあくまでも努力値とし、単純
に平均を表記、今後は85から90とする。
また、クールダウンにかける時間は少し
長いようである。通常は3分あれば良し
とされているので12分から6分とする。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

3本ローラー台を使ったトレーニング用チェックシート

 

 ローラー台を使うトレーニングは
表中の心拍数とケイデンズに従って
進めます。なお走行速度と走行距離は
ギアチェンジ操作にてコントロールします。
もし60分切りを目指そうとするならば、
走行距離は55Km以上となりますので、
脚力増強を図るトレーニングに励みましょう。

記 : 年齢と最大心拍数、安静時心拍数
は人により当然違いますので事前に
調べて表内数値の見直しを計ります。
尚、目標とするケーデンスですが、
健脚組と自負する人や若い人達は
+5でプログラムを作成して下さい。

表内数値の算出等はこちらに載せています。

 

 My BICYCLE 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

★ 固定ローラー台 ★

 

 

 

★ 3本ローラー台 ★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜名湖サイクルツーリング2017

  • 2017.03.26 Sunday
  • 16:16

JUGEMテーマ:ロードバイク総合

 

浜名湖サイクルツーリング2017に参加してきました。
前日に降った雨で路面はぬれて水溜まりも多く見掛け、
自転車はドロドロ・・走りにくいコースとなっていました。


さらに今年は思わぬアクシデントに遭遇!

ケイデンズと心拍計は全く作動せず・・・
ウェブカメラにサイコン関連の故障。泣き面に蜂!
前輪 / 後輪のパンク と、災難続きであった。

 

尚、GPS機能は正常に作動、速度と地図データの
記録だけは残っていました。

 

 

2017/03/25 (土)   自転車大試乗会

 

 

 

2017/03/25 (土) 〜 2017/03/26 (日)

 

 

*********************************************************************

 

レギュラーコース 約90km [ 定員: 1,400名 ]
浜名湖自転車道を最大に活用、奥浜名湖を含めた浜名湖をぐるっとまるごと一周!

日本風景街道にも認定された「浜名湖周遊自転車道」を最大限に活用し、

半島部の寄り道なども取り入れた、のんびりしたペースで楽しめるコースです。

走行時間 約7時間(ツーリングペース)

スケジュール
 6:30 受付開始
 7:30 開会式・オリエンテーション
         スタート
11:00 昼食配布(三ヶ日地区)
16:00 ゴール(17:00ゴール制限)

 

---------------------------------------------------------------------

スタート    浜名湖ガーデンパーク     
9km          
チェックポイント1    舘山寺門前広場     
10km          
チェックポイント2    奥浜名湖田園空間博物館     
19km          
チェックポイント3    東急リゾートタウン     
19km          
チェックポイント4    松見ヶ浦広場     
11km          
チェックポイント5    海湖館     
10km          
ゴール    浜名湖ガーデンパーク

*********************************************************************

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓  スタート → A  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルート再生を開始するには右下の矢印(三角)キーをクリックして下さい。

 

2017/03/26 (日) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ A → B ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルート再生を開始するには右下の矢印(三角)キーをクリックして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ B → C ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルート再生を開始するには右下の矢印(三角)キーをクリックして下さい。

 

 

 

 

 


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ C → D ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルート再生を開始するには右下の矢印(三角)キーをクリックして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ D → E ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルート再生を開始するには右下の矢印(三角)キーをクリックして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ E → ゴール ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ルート再生を開始するには右下の矢印(三角)キーをクリックして下さい。

 

 

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 ↓↓ 写真集 ( クリックして下さい。) ↓↓

 

*********************************************************************

 

 

 

 

ポタナビ全記録

 

サイクルコンピュータ
  CATEYE CC-VT210W
ベロワイヤレス†

実走行距離    (  83.08 Km )
実走行時間    (  04:13.40  )
最大速度       ( 46.3 km/h )
平均速度       ( 19.6 km/h )
消費カロリー  ( 1172 Kcal  )
 co2削減量    ( 12.46 Kg   )

** 注意 **
ポタナビとサイコン、どちらを信用するか?
機能的にはほぼ同格で、 多少の精度の
違いはあるものの、記録されるデータは
どちらも正しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HDD自己診断

  • 2017.02.20 Monday
  • 15:00

 

ハードディスクの診断ツール「CrystalDiskInfo」
クリスタル・ディスク・インフォでパソコンを
チェックしてみた。
ハードディスクには、S.M.A.R.T.情報(スマート)、
「Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology」
いうものが記憶されているので、これを調べることにより
障害の早期発見・故障の予測が出来きます。

 

たまにはパソコンマニアらしく本体を解体、清掃も兼ねて、

中身をいじくり廻すのも面白いもんだ。
いつもこの手で新しいパソコンを買い替えてきたよなぁ〜 (笑)

 

今回はデータ整理と使い古しのハードディスクを
フォーマット。一台のパソコンで使用できるように
まとめ(外付け含む)てみました。

 

全  体  : 9.6TB
使用済 : 1.8TB
残  量  : 7.4TB

 

パソコン歴35年、過去に7台買い替えてきた。
幸か不幸か、HDDだけは使用可能のようです。
ただ、HDの寿命は5〜6年と言われている為、
あと何年持つのか・・・
これ又、無駄な買い物に走りそうです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

日本プログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生きがいへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ がんばるシニアへ

BLOG RANKING



現在の時刻

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM